県内、山沿い中心に大雪注意 県気象情報

2022/11/30 09:44
山形地方気象台(資料写真)

 山形地方気象台は30日、大雪に関する県気象情報を発表した。県内は同日夜遅くから雪が降り、12月2日にかけて山沿いを中心に大雪となる所がある見込み。積雪や路面凍結による交通障害、電線や樹木への着雪、雪崩に注意が必要となる。

 東北地方は冬型の気圧配置が強まり、上空約1500メートルに氷点下6度以下の寒気が流れ込む見込み。予想される24時間降雪量は多い所で1日午前6時まで山沿い10センチ、平地2センチ、2日午前6時まで山沿い20~40センチ、平地10~20センチ。その後も2日夜にかけて山沿いを中心に降雪量が増える見込み。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]