ムティソ(NDソフト)が3位 バレンシアマラソン

2022/12/6 09:23

[PR]
 バレンシア・マラソンは4日、スペインの当地でレースを行い、男子でNDソフト所属のアレクサンダー・ムティソ(26)=ケニア出身=が2時間3分29秒の好タイムで3位に入った。

 上位6位までが2時間5分を切る高速レースで、初マラソンのムティソは7月の世界選手権を制したタミラト・トラ(エチオピア)に勝って表彰台に立った。23歳のケルビン・キプタム(ケニア)が世界歴代3位の2時間1分53秒で優勝。初マラソンの歴代最高タイムで、9月にエリウド・キプチョゲ(同)が出した世界記録と44秒差だった。

 ムティソは2年前のハーフマラソンで当時の世界記録を上回る世界歴代4位の57分59秒をマーク。今年はぎふ清流ハーフマラソン、仙台国際ハーフマラソンを制し、11月の東日本実業団対抗駅伝などにも出場した。

 女子は31歳のアマネ・ベリソ(エチオピア)が世界歴代3位の2時間14分58秒で制した。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]