関西写真記者賞に共同通信 報道展は中止

11/30 17:30

 関西写真記者協会(加盟74社)は30日、2021年度の協会賞を発表した。

 新聞・通信部門は、豪雨の中で行われた全国高校野球選手権大会を取材した共同通信社の「泥だらけの甲子園」(福山洋平、横山純太郎、植田千晶の各写真映像記者)が受賞。テレビ・ニュース部門は、読売テレビ放送の「特集 コロナ禍の強豪ダンス部」(西川亮、大中一の両カメラマン)が選ばれた。

 大阪、神戸などで開かれていた受賞作などで一年を振り返る報道展は新型コロナのため昨年に引き続き行わない。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]