藤井、名人初挑戦へ好発進 将棋のA級順位戦1回戦

6/23 00:15
 名人初挑戦へ向け、白星スタートを切った藤井聡太五冠=23日、名古屋市(日本将棋連盟提供)

 将棋の藤井聡太五冠=竜王・王位・叡王・王将・棋聖=(19)は、名古屋市に新設の対局場で指された第81期名人戦A級順位戦の初戦で23日、佐藤康光九段(52)を破り、名人初挑戦へ向け好スタートを切った。順位戦最上位のA級は、10人が総当たりで渡辺明名人=棋王との二冠=(38)への挑戦権をかけて争う。

 公式戦を行う対局場は東京と大阪にあるが、今回、名古屋にも設けられた。藤井五冠は地元、名古屋市のミッドランドスクエア内に設置された「名古屋将棋対局場」のこけら落としとなった一戦に挑んだ。

 藤井五冠は史上2番目の若さの19歳7カ月でA級へ昇級した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 名人初挑戦へ向け、白星スタートを切った藤井聡太五冠=23日、名古屋市(日本将棋連盟提供)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]