EU、ロシア石油の禁輸発動 追加制裁、年内に90%停止

6/4 16:41

 【ブリュッセル共同】ウクライナに侵攻したロシアへのEUの追加制裁の一環として、ロシア産石油の禁輸措置が4日付で発動した。段階的に禁輸を進め年内に約90%の石油の輸入を停止する。

 EUは3日、6回目となる対ロ制裁を正式決定。ウクライナ首都キーウ近郊ブチャや南東部マリウポリの作戦に関与したとされるロシアの軍人らへの制裁は同日付で発動したが、石油禁輸などは4日付となっていた。6カ月以内に海上輸送による原油の輸入を停止し、8カ月以内に石油精製品を禁輸する見通し。

 プーチン大統領の恋人とされる元新体操選手アリーナ・カバエワ氏も新たに制裁対象となり3日付で発動した。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]