高級腕時計シェアで被害届 横領疑い、愛知県警に

2/27 20:10
 「トケマッチ」を運営する「合同会社ネオリバース」のホームページ

 高級腕時計を所有者から預かり、貸し出すシェアリングサービス「トケマッチ」の運営会社が解散し、一部の時計が返却されていない問題で、時計を預けていた名古屋市の男性は27日までに、愛知県警に業務上横領容疑で被害届を提出したと明らかにした。男性によると、所有者らは警視庁や福岡県警にも被害相談をしているという。

 運営会社は「合同会社ネオリバース」(大阪市)で、男性はスイスの高級ブランド「ブレゲ」などの腕時計45本を預けていた。うち17本は返却されたが、28本が返ってきておらず、同社とは連絡が取れないままという。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 「トケマッチ」を運営する「合同会社ネオリバース」のホームページ
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]