山車横転事故の現場検証 男性死亡、静岡・伊豆の国

12/3 15:38
 祭りの山車が横転した事故現場で検証を行う静岡県警の捜査員ら=3日午前、静岡県伊豆の国市

 静岡県伊豆の国市田京の路上で11月、祭りの山車が横転し男性が死亡し、18人が重軽傷を負った事故で、県警は3日、業務上過失致死傷容疑で現場検証した。祭り関係者ら約10人とともに、人の配置や山車が横転するまでの動きなど当時の状況を念入りに確認した。

 山車は先月3日午前8時45分ごろ、下り坂で止まらなくなり横転した。近くの販売業佐藤由己さん=当時(72)=が死亡し、6〜75歳の18人が重軽傷を負った。山車の上に乗っていた約10人を含め約60人が周囲にいた。

 捜査関係者によると、山車の構造に問題は見つからなかったという。減速のために後ろからロープを引く作業を行わなかったのが原因とみられる。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 祭りの山車が横転した事故現場で検証を行う静岡県警の捜査員ら=3日午前、静岡県伊豆の国市
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]