建設統計書き換え、週内処分へ 関与の職員ら、国交相も

1/18 12:02
 斉藤鉄夫国交相

 斉藤鉄夫国土交通相は18日の記者会見で、建設受注統計の書き換えに関与した職員らの処分について、自身も含めて週内に決める考えを示した。「大臣としての責任もしっかり考えたい。私の処分も含め、今週中に一定の報告をしたい」と述べた。

 統計の復元や再発防止策を議論する二つの会議は「早急に立ち上げる」と説明した上で、書き換えは「極めて遺憾であり国民に深くおわびしたい」と改めて陳謝した。

 第三者委員会の検証報告書では、問題発覚後の国交省の対応について、幹部職員の責任回避があったとして厳しく批判した。斉藤氏は「総力を挙げて信頼回復に取り組む」と説明した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 斉藤鉄夫国交相
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]