敵基地攻撃力、改称は未定 岸氏、首相は「反撃」使用

5/24 11:05

 岸信夫防衛相は24日の記者会見で「敵基地攻撃能力」の呼称を変えるかどうか、現時点で決まっていないと説明した。岸田文雄首相は23日の日米首脳会談で、自民党が提言した「反撃能力」との表現を使った。岸氏は「名称も含めて検討していく。新たな国家安全保障戦略策定の過程で議論する」と述べた。

 首相が反撃能力の呼称を使用したことに関しては「首相は提言を踏まえ、その時々で適切な言葉を選んでいる」との認識を示した。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]