防衛相、地雷除去枠組み参加表明 ウクライナ支援

12/1 12:05
 記者会見する木原防衛相=1日午前、国会

 木原稔防衛相は1日の記者会見で、ウクライナ支援を巡り関係国会合が計画している地雷除去とサイバー対策などIT分野の支援枠組みに参加すると表明した。自衛隊がウクライナ軍の能力向上を目的とした教育支援などを行う。装備品の提供は現時点で想定していない。

 木原氏は「ウクライナのニーズに合致し、自衛隊の知見、経験を効果的に活用する。ウクライナ支援の幅が広がるほか、人道的な観点からも意義がある」と強調した。

 関係国会合は、米国主導で定期的に開催している「ウクライナ防衛コンタクトグループ」。地雷除去の枠組みはリトアニアが創設を主導し各国に参加を呼びかけている。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 記者会見する木原防衛相=1日午前、国会
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]