日ハム・山崎福「必死に腕振る」 移籍の決め手は熱意と縁

12/6 16:53
 日本ハムの入団記者会見後、新庄監督(右)とポーズをとる山崎福=6日、エスコンフィールド北海道

 オリックスから国内フリーエージェント宣言して日本ハムに移籍した山崎福也投手(31)が6日、エスコンフィールド北海道で入団記者会見に臨み「日本一になれるよう必死に腕を振って頑張っていきたい」と抱負を語った。4年総額10億円の契約を結んだ。背番号は18。

 6球団による争奪戦で、条件面で勝る球団は他にあったという。それでも「熱意を感じたし、一番成長させてくれると思った」。強化方針などを丁寧に伝えられた交渉内容が決め手になったと明かした。

 新庄監督からは来季の本拠地開幕戦での先発をサプライズで発表され「うれしいし、何としても勝てるようにやっていく」と気合を入れた。(金額は推定)

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 日本ハムの入団記者会見後、新庄監督(右)とポーズをとる山崎福=6日、エスコンフィールド北海道
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]