オリ杉本、7500万円で更改 増額に感謝、巻き返し期す

12/6 19:06

 オリックスの杉本裕太郎外野手が6日、大阪市内の球団施設で契約交渉に臨み、300万円増の年俸7500万円でサインした。今季はけがや不振に苦しみ、96試合出場で16本塁打、41打点にとどまった。32歳の選手会長は「上げてもらえるとは思わなかった。20、30本塁打と打てれば、もっとチームも勝てる」と来季の巻き返しを期した。

 クライマックスシリーズで左足首を痛め、シーズン終了後に手術を受けた。この日からキャッチボールとティー打撃を再開したという。「まず、けがをしっかり治すことを優先したい」と話した。(金額は推定)

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]