中村晃、維持の1・5億円 ソフトバンク

12/7 18:06
 契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンク・中村晃=7日、ペイペイドーム

 ソフトバンクの中村晃外野手が7日、ペイペイドームで契約交渉し、現状維持の年俸1億5千万円プラス出来高払いでサインした。16年目の今季は136試合に出場し、打率2割7分4厘、140安打をマーク。「個人的には充実したシーズンだった」と話した。来季が2年契約の最終年。

 一塁の守備では4年連続でゴールデングラブ賞を獲得。攻守でチームを支えたバットマンは、来季へ「自分のことをしっかりやる。優勝して喜びたい」と意気込んだ。

 前回保留した谷川原健太捕手は200万円増の1500万円、尾形崇斗投手は100万円増の900万円で更改した。(金額は推定)

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンク・中村晃=7日、ペイペイドーム
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]