柳本2位、堀島連勝ならず モーグルW杯第2戦

12/8 23:05
 柳本理乃(AP=共同)

 フリースタイルスキー・モーグルのワールドカップ(W杯)は8日、スウェーデンのイドレで第2戦が行われ、女子の柳本理乃(愛知ダイハツ)が72・42点で2位に入り、2季ぶりの表彰台に立った。男子で開幕2連勝を狙った堀島行真(トヨタ自動車)は71・11点で6位だった。

 女子の冨高日向子(タマダイガクク)は8位、中尾春香(大産大)は13位。ジャカラ・アンソニー(オーストラリア)が79・74点で制し、2連勝で通算10勝とした。男子の島川拓也(日本仮設)は11位。ミカエル・キングズベリー(カナダ)が85・02点で今季初勝利、通算81勝目を挙げた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 柳本理乃(AP=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]