千賀、開幕に間に合わず 右肩張り「悔しい」

2/23 06:20
 右肩の張りのため開幕に間に合わない見通しとなり、記者会見する米大リーグ、メッツの千賀滉大=22日、フロリダ州ポートセントルーシー(共同)

 【ポートセントルーシー(米フロリダ州)共同】米大リーグ、メッツの千賀滉大投手(31)が右肩の張りのため、3月28日のシーズン開幕に間に合わない見通しとなった。22日、キャンプ地のフロリダ州ポートセントルーシーで取材に応じた千賀は「悔しい。今の状況で投げることに不安があった」と話した。

 球団のスターンズ編成本部長によると、全体練習に参加しなかった21日にMRI検査を受け、22日の医師の診断で右肩後方に張りが見つかったという。復帰時期は未定だが「手術するような問題ではない。開幕戦は期待できなくても、今季は多くの試合で先発してくれるだろう」と語った。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 右肩の張りのため開幕に間に合わない見通しとなり、記者会見する米大リーグ、メッツの千賀滉大=22日、フロリダ州ポートセントルーシー(共同)
 ブルペンで投球練習するメッツ・千賀=ポートセントルーシー(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]