航空石川主将、出身の福井で激励 センバツ出場を前に「感謝」

2/27 19:00
 越前市の山田賢一市長から激励金を受け取る、日本航空高石川の宝田一慧選手=27日午後、福井県越前市

 第96回選抜高校野球大会に出場する日本航空高石川(石川県輪島市)で主将を務める宝田一慧選手(17)の激励会が27日、出身地の福井県越前市で開かれた。能登半島地震で学校が被害を受けたのを踏まえ「野球ができることに感謝して取り組みたい」と決意を語った。

 参加した山田賢一市長は「石川の人も北陸の人も元気にできるように試合で頑張ってください」とエール。選手には激励金と越前市産コシヒカリ100キロが贈られた。

 宝田選手は記者団に「小さいころから憧れだった甲子園で野球ができる。チームの持ち味である元気あふれるプレーを甲子園でも発揮したい」と話した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 越前市の山田賢一市長から激励金を受け取る、日本航空高石川の宝田一慧選手=27日午後、福井県越前市
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]