島田、日本勢初の連覇挑む フィギュア世界Jr.28日開幕

2/27 21:35
 公式練習で調整する島田麻央=台北(共同)

 【台北共同】フィギュアスケートの世界ジュニア選手権は28日、台北で開幕する。大会は3月2日までで、初日は女子とペアのショートプログラム(SP)を実施。27日は公式練習があり、日本勢初の2連覇に挑む女子の島田麻央(木下アカデミー)や上薗恋奈(LYS)らが調整した。

 29日にSPを行う男子には、昨年12月のジュニア・グランプリ(GP)ファイナルを制した中田璃士(TOKIOインカラミ)ら計3人が初舞台に臨む。ペアの清水咲衣、本田ルーカス剛史組(木下アカデミー)とアイスダンスの岸本彩良(愛知・中京大中京高)田村篤彦(西武東伏見FSC)組も出場する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 公式練習で調整する島田麻央=台北(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]