前田マヒナはパリ五輪出場権逃す 五輪予選のサーフィンWG

3/1 01:04
 女子敗者復活4回戦 波に乗る前田マヒナ=アレシボ(共同)

 【アレシボ(米自治領プエルトリコ)共同】パリ五輪予選を兼ねたサーフィンのワールドゲームズ(WG)は29日、米自治領プエルトリコのアレシボで行われ、女子で東京五輪代表の前田マヒナは敗者復活4回戦の7組3位で敗退が決まり、原則として今大会の上位8人に与えられる五輪出場権を獲得できなかった。

 2大会連続の五輪出場を目指す都筑有夢路(木下グループ)は敗者復活4、5回戦を突破し、同6回戦に進んだ。パリ五輪代表の松田詩野(TOKIOインカラミ)は同5回戦で敗退した。

 男子は敗者復活4回戦でパリ五輪代表の稲葉玲王、オーストラリアから登録変更したオレアリー・コナーがともに敗退した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 女子敗者復活4回戦 波に乗る前田マヒナ=アレシボ(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]