スイス、規制を大幅緩和 屋外でのマスク義務全廃へ

6/24 06:47

 【ジュネーブ共同】スイス政府は23日、新型コロナウイルス感染症対策で導入していた規制措置を26日から大幅に緩和し、屋外でのマスク着用義務が全廃されることになった。ただし1・5メートルの対人距離を確保できない場合は、着用を強く推奨するとしている。

 屋外では商店街や駅周辺など混み合う場所でマスク着用を義務付けていた。屋内では公共の場で引き続き着用を求めるが、オフィスでは不要となる。着席形式での行事の人数は屋内外を問わず会場の収容人数の3分の2、最大1千人まで認める。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]