イスラエル大統領、バーレーンに 初訪問、国王と会談

12/5 07:23
 4日、バーレーン・マナマで会談するイスラエルのヘルツォグ大統領(左)とハマド国王(イスラエル政府提供・ゲッティ=共同)

 【エルサレム共同】イスラエルのヘルツォグ大統領は4日、バーレーンの首都マナマを訪れ、ハマド国王と会談した。イスラエル大統領のバーレーン訪問は初めて。イスラエル大統領府によると、双方はさらなる関係強化で一致した。

 両国はトランプ前米政権の仲介で2020年に国交を正常化。会談でヘルツォグ氏は「ユダヤ教徒とイスラム教徒の共生は実現可能だ」と呼びかけた。ハマド氏は「今回の訪問は中東全体にとって重要な役割を果たしている」と応じた。

 イスラエルの大統領は政治的実権を持たない象徴的な存在。ヘルツォグ氏は5日にアラブ首長国連邦(UAE)も訪問する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 4日、バーレーン・マナマで会談するイスラエルのヘルツォグ大統領(左)とハマド国王(イスラエル政府提供・ゲッティ=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]