江沢民氏の追悼大会開催 習主席、天安門対応を称賛

12/6 12:29
 江沢民元国家主席の追悼大会が開かれる北京の人民大会堂に掲げられた半旗=6日(共同)

 【北京共同】中国共産党・政府などは北京の人民大会堂で6日午前10時(日本時間同11時)、11月30日に96歳で死去した江沢民元国家主席の追悼大会を開いた。習近平国家主席が弔辞を述べ、江氏が1989年の天安門事件の際に上海市のトップとして「安定を守った」と称賛した。習氏をトップとする葬儀委員会は、各所で党員や幹部、国民が集まり、中継を視聴するよう指示した。

 習氏は弔辞で「改革・開放を堅持した」ことも江氏の功績だと強調した。

 追悼大会に合わせ、全国民に3分間黙とうし、車などには警笛を鳴らすよう求め、各地でサイレンも流して哀悼した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 江沢民元国家主席の追悼大会が開かれる北京の人民大会堂に掲げられた半旗=6日(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]