トランプ氏による中傷禁止支持 米高裁、議会襲撃巡り

12/9 10:07
 米ニューヨークの裁判所に出廷したトランプ前大統領=7日(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米ワシントンの連邦高裁は8日、2021年の議会襲撃事件を巡り起訴されたトランプ前大統領に対し、検察官や地裁関係者を公に中傷することを禁じた一審の判断をおおむね支持した。捜査を担当するスミス特別検察官への批判については禁止しないと判断した。

 トランプ氏は自身のソーシャルメディアで「真実を語ることを禁じられる。悪口を言われても反論できなくなる」と反発し、上訴する方針を明らかにした。来年の大統領選で返り咲きを目指すトランプ氏が奔放な発言を封じられれば、選挙戦に影響が及びそうだ。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 米ニューヨークの裁判所に出廷したトランプ前大統領=7日(ロイター=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]