CIA、10年前から秘密協力 ウクライナに、米報道

2/26 20:34
 CIAのバーンズ長官(ゲッティ=共同)

 【キーウ共同】米紙ニューヨーク・タイムズは25日、米中央情報局(CIA)がウクライナの情報当局と約10年前から秘密の協力関係を築き、歴代米政権の間で引き継がれてきたと報じた。米国の支援継続が不透明となる中、バーンズCIA長官が今月、ウクライナを極秘訪問し、協力を約束したとしている。

 ウクライナや米欧の当局者への取材に基づく報道によると、CIAはロシアが2022年2月にウクライナへ侵攻した後は、ロシアの使用兵器や攻撃対象の場所など重要情報を提供。ウクライナ保安局のバカノフ前長官は、CIAとの協力がなければ「ロシアに抵抗することはできなかっただろう」と述べた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 CIAのバーンズ長官(ゲッティ=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]