トランプ氏の出馬資格を剥奪 米イリノイ州、3例目の判断

2/29 11:15
 トランプ前米大統領(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米メディアによると、中西部イリノイ州の裁判所が28日、2021年の議会襲撃事件をあおって憲法規定に抵触したとして、大統領選の共和党候補指名争いでトランプ前大統領の州予備選出馬資格を剥奪すると決定した。トランプ氏の資格剥奪は西部コロラド州最高裁、東部メーン州の州務長官の判断に続き3例目。

 トランプ氏の陣営は同日、決定を不服として上訴する方針を明らかにした。

 28日の決定はイリノイ州クック郡の巡回裁判所判事が下した。コロラド州最高裁の判断に言及し、トランプ氏の行為は反乱などに加わった者の官職就任を禁じた憲法規定に違反していると認定した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 トランプ前米大統領(ロイター=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]