2022年8月10日(水)
山形新聞ロゴ
[PR]

福本莉子『めざまし』7月のエンタメプレゼンターに 「精いっぱい頑張りたい」と意気込み

『めざましテレビ』7月エンタメプレゼンターに決定した福本莉子
 俳優の福本莉子が、フジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』(毎週月~金 前5:25)にて、7月のエンタメプレゼンターを担当することが29日、発表された。福本が同番組のスタジオに生出演するのは、2016年に「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを獲得した翌日以来、およそ6年ぶり。今回、情報番組のプレゼンターに初挑戦する。

【写真】福本莉子の”美しすぎる”お昼寝ショット

 福本は7月5日、11日、19日に出演予定で、午前6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」、「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、同7時台からはMCとして番組終了まで登場する。エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、さまざまなエンタメニュースを伝えていく。

 福本は、2016年に行われた第8回「東宝シンデレラ」オーディションで、グランプリを受賞し、デビュー。今年は『君が落とした青空』『20歳のソウル』と話題の映画に続々出演。さらに、7月29日公開の映画『今夜、世界からこの恋が消えても』では、眠ると記憶を失ってしまう「前向性健忘」という難病を患ったヒロイン・日野真織役を演じている。

 今回、同番組のエンタメプレゼンターを務めることに、福本は「新しいチャレンジですが、精いっぱい頑張りたいと思います!」とコメント。2016年、グランプリ獲得翌日に生出演したときは、生放送で緊張しすぎて泣いたという福本が、プレゼンターとして生放送でどのように情報を伝えていくのか注目だ。
公開:2022-06-29 07:30
更新:2022-06-29 07:30
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形百彩
[PR]
[PR]
[PR]