山形新聞×PR TIMES

新潟を代表する工芸作家、大学生を含む若手工芸作家の作品を展示

株式会社コメリ
【雪梁舎美術館】「工芸2022」の開催

 ホームセンターの「コメリパワー」や「コメリハード&グリーン」を通し地域のライフラインとして、地元のプロを応援する株式会社コメリ(所在地:新潟県新潟市、代表取締役社長:捧 雄一郎)は、日頃お世話になっている地域の皆さまへのご恩返しとして利益の1%相当額を社会貢献活動へ寄付する「コメリ緑資金」を1990年に設立し、以来33年間継続しております。  コメリ緑資金では美術の発展や振興、次代を担う作家の育成や支援を行う「公益財団法人美術育成財団雪梁舎(以下、「雪梁舎」)」の活動へ助成を行っています。  この度、雪梁舎が主催する「工芸展2022」を雪梁舎美術館(所在地:新潟県新潟市)にて開催いたしますので以下の通りご案内いたします。



【工芸2022の概要】

 工芸2022は、技法や会派などの枠組みにとらわれない“工芸の今、そして未来”を広くご覧いただく展覧会です。会場を2つに分け、1つは新潟を代表する工芸作家の作品を展示し、もう1つは新潟県内の50歳以下の若手作家と、日本海側6大学(秋田公立美術大学、東北芸術工科大学、長岡造形大学、上越教育大学、富山大学、金沢美術工芸大学)で工芸を学ぶ学生の作品を募集し、一堂に展示するものです。若手作家部門では、大賞、育成賞、審査員賞をそれぞれ選定し、11月19日に授賞式を執り行いました。

大賞 城山みなみ<お姉さん+7人のこびと>
大賞 張思藝<夢幻輪廻-息>
人間国宝 伊藤赤水<無名異練上花紋角壺>
人間国宝 玉川宣夫<木目金花瓶>
 展示室1では、新潟を代表する工芸作家36名の作品を展示。展示室2では、新潟県内の若手作家と日本海側の大学で工芸を学ぶ学生の作品49点を展示します。熟練の技から、若い作家の新しい感性まで、個性あふれる工芸作品の数々をお楽しみいただけます。

展示室1:新潟県工芸作家展
展示室2:次代を担う若手作家展




■会期:2022年11月19日(土)~12月25日(日)
■開館時間:午前9時30分~午後5時
■休館日:毎週月曜日
■入館料:一般500円、団体(10名以上)400円、中学生以下無料
■URL:https://www.komeri.bit.or.jp/setsuryosha/event/


【雪梁舎美術館】



 1500坪の焼鮒公園内にある純日本建築の雪梁舎美術館。美術館としてはめずらしい86畳敷きの畳の展示室や天井高く手斧ハツリの梁のわたる展示室があり、年間を通して様々な企画展を開催しています。また、常設展示室としてマイセンの部屋、シャガールの部屋があります。館を取り巻く庭園では、四季折々の花木が咲き、夏には池を大輪の蓮の花が覆いつくします。

■開館日:1994年8月
■設立者:捧賢一(株式会社コメリファウンダー)
■運営:公益財団法人美術育成財団雪梁舎
■所在地:〒950-1101 新潟県新潟市西区山田451
TEL 025-377-1888 FAX 025-377-1881
https://www.komeri.bit.or.jp/setsuryosha/
畳の展示室
常設展示室「マイセンの部屋」
蓮池


<コメリについて>

地元のプロを応援しよう。

いつもよりゆっくり歩くとみえてくるものがあります。
自分の地元にこんなにもたくさんのプロがいることを。
地域のライフラインでありたいと願うコメリは、
これからも地元のプロフェッショナルを支えていきます。

地元のプロの活躍こそが、日本の地域の活力になるから。


私たちは、プロ向けからホームオーナー向けまで、資材・建材、金物・工具、園芸・農業用品を中心とした幅広い商品ラインナップで店舗を展開するホームセンターチェーンです。独自のシステムとノウハウで、お客様が必要とされる商品を、お求めやすい価格で安定的にご提供することを目標に、流通の近代化にチャレンジしています。これからも、お客様の立場に立った店づくり、お客様の声を反映した品揃え、お客様に喜んでいただける接客を心がけ、「豊かで快適な暮らし」のお役に立てるように取り組んでまいります。
オンラインショッピングサイト コメリドットコム https://www.komeri.com/top/CSfTop.jsp
公式ホームページ https://www.komeri.bit.or.jp/

<会社概要>
社名:株式会社コメリ
設立:1962年7月
資本金:188億2百万円
代表者:代表取締役社長 捧 雄一郎
本社所在地:新潟県 新潟市南区清水4501番地1
事業内容:パワーおよびハード&グリーン等のチェーンストア経営
株式上場:東京証券取引所 プライム市場

店舗数:1,213店舗(2022年 10月31日現在)
北海道 24、青森県 20、岩手県 39、宮城県 36、秋田県 38、山形県 27、福島県 53、茨城県 46、栃木県 40、群馬県 41、埼玉県 33、千葉県 52、東京都 10、神奈川県 7、新潟県 84、富山県 24、石川県 19、福井県 20、山梨県 19、長野県 53、岐阜県 39、静岡県 22、愛知県 10、三重県 48、滋賀県 28、京都府 18、大阪府 7、兵庫県 30、奈良県 14、和歌山県 20、鳥取県 12、島根県 8、岡山県 29、広島県 21、山口県 16、徳島県 17、香川県 10、愛媛県 10、高知県 11、福岡県 27、佐賀県 14、長崎県 16、熊本県 40、大分県 15、宮崎県 21、鹿児島県 25
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
2022-11-24 13:00掲載
2022-11-24 19:46更新

[PR]
[PR]