若者奮闘記[1] リーダースタッフ・寒河江瑞希さん

2023/10/1 14:05
イベント周知などで街を駆け回るリーダースタッフの寒河江瑞希さん=山形市

 山形国際ドキュメンタリー映画祭が5日、山形市で開幕する。2年前の前回のオンライン開催を経て、4年ぶりに国内外から監督や来場者が山形に集う。映画祭を盛り上げるために奮闘する若者たちを、4回にわたって紹介する。

 映画祭を支える大きな力となるのが、ボランティアの存在。まとめ役として指示を出したり、開催前からイベントの準備や雑務に駆け回ったりしているのが、リーダースタッフの寒河江瑞希さん(22)=山形市=だ。「参加した人みんなに楽しんでもらえるようにしたい」と意気込む。

 初めて映画祭に関わったのは、高校生だった2017年だった。ボランティアで質疑の司会を務め、「ドキュメンタリーは堅くて難しい」という概念が覆った。面白い作品もあるとの発見と同時に、監督と来場者のやりとりから気付くことも多い。日常では知り合うことのない人との交流の広がりも、魅力に感じた。

 今回から“新装開店”する社交場「新・香味庵クラブ」の運営にも携わる。実は、香味庵は初体験で「不安もあるけど楽しみが大きい」と期待する。同世代の人にもっと映画祭に来てもらいたいとし「イベントや無料上映など入り口はさまざまある。まずは来て、雰囲気を味わってほしい」と話した。

山形国際ドキュメンタリー映画祭

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]